スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

困ったときの簡単みそ汁

 早く食べたいときや、一人分だけ欲しいときの超簡単で、

ミネラルたっぷりのみそ汁を紹介します。


お椀にかつおぶしと本物のとろろ昆布と

お味噌、そしてもしねぎがあれば入れて熱湯を注ぎます。

お味噌の代わりにお醤油を入れても美味しいです。


昆布には食物繊維、カルシウム、ヨードなどのミネラル分が

多く含まれています。


最近、ミネラル不足で体や心が病んでいる人が増えているそう

です。

コンビニ食やレトルト食品、カップ麺、冷凍食品、持ち帰り弁当

宅配弁当は、やはりミネラル不足になりやすいようです。

なるべく自宅で、良い材料を揃えて簡単な料理を作ってはいかが

ですか?


私が購入した「古代の海の贈り物 本物の味 とろろ昆布」は

三陸水産(株)のものです。

「酢、酢酸など一切使用せず、自然のままの風味を大切にし

ています」と記載されていました。
三輪 政子 * のほほん日記 * 16:02 * comments(0) * -

HOME〜空から見た地球〜を見て

 7月17日栗東芸術文化会館さきらで行われた上映会に行っ

てきました。

先ず、子どもさんを連れて参加されている若いお母さんがたく

さんおられたのにびっくり!!

子供さんは、途中で退屈するのでは?と思っていましたが、騒

いでいる様子もなく、何も気にならずに集中できました。


前半の映像では、緑がない殺伐とした所も映し出され、くら〜い

気持ちになったりもしましたが、後半はまだまだ美しく感動的な

地球の映像に安らぎを憶え、こんなに素晴らしい地球に生かさ

れている私たちは幸せだな〜と感動しました。


















もっとたくさんの方がこの映像を見て感じて欲しいと思います。

そして少しでも自分に今できることをやっていくこと、そして多く

の人が参加していけば、きっと良い世の中になっていくのでは

と思いました。


友達も子どもさんを連れてこられていましたが、上映中たくさん

の質問をして大変だったようですが、子供さんにとっても興味深

く何かを感じとれたように思います。


主催された信楽自然育児サークルなちゅらる・ままさんに感謝す

るとともに、たくさんのお母さん方が参加されていたことに未来に

大きな希望を感じました。

私にも小さな上映会でも開催できればと思います。
三輪 政子 * のほほん日記 * 20:08 * comments(0) * -

クレコス化粧品体験DAY 

  オーガニックコスメで
  UVケア&メイク体験してみませんか?

下記の日程でクレコス化粧品で
          「フルメイク」が体験できます。


「オーガニック化粧品ってどんな感じなのかな?」

「おうちでお仕事ができるの?」

「エステもできるようになるの?」

「フルメイク」も体験でき、

本社から来られますので、直接お話も聞けます。

前回4月にも開催し、大変好評でたくさんの方に

来て頂きました。

ぜひお立ち寄り下さい。


日 時:2010年6月30日(水)10:00〜12:00
場 所:JR栗東駅前にあるウィングプラザ2階
     コミュニティカフェBe-cafe
 
三輪 政子 * のほほん日記 * 22:45 * comments(0) * -

大原里の駅は、楽しみがいっぱ〜い!

今年、京都の大原に「大原里の駅」ができました。

最近の道の駅では、がっくりすることが多かったのですが、

な〜んと大原の里は、なるべくその土地で採れるものを使って

られるようで、素朴で添加物が少なく

『添加物が入ってないのもたくさんあり』

安心して購入できます。


京都へ行ったときは、帰りにいつもしば漬けや

プリンやお餅(しそ餅、栃餅など)、

おはぎや野菜、切り花


この写真のおはぎは、うるち米、もち米、小豆、

砂糖、食塩、きなこ、ゆかり、青のりだけしか入っていません。

添加物などは無しです。そしてとっても美味しいのです!!


















そして佃煮などを 購入します。とても楽しみです。

この写真は、山椒ちりめんと山椒昆布ですが、

材料以外は、しょう油、みりん、酒だけです。

添加物は入っていないので添加物の変な味がしません。

嬉しいですね

 


















各地方の道の駅もぜひ自分たちが収穫した物で、

お家で食べているような

品物を出して欲しいと思います。

そういった物を期待して寄られる方が多いと思います。
三輪 政子 * のほほん日記 * 18:33 * comments(0) * -

日本の四季って素晴らしい(2ー2)

 またまた行ってきました「ミホ ミュージアム」


あのトンネルの前のしだれ桜が咲いたらどんな感じなのか?
実際に見てみたかった。

前回に行ったときに写真では見ていました。
確かにとてもキレイでしたがやはり実物をと朝からワクワク!!


夫ももちろん休みを取ってるので二人ともワクワク!!

少し雨が降っていましたが、きっと止むだろうと思って出発!!

道中前回満開だった桜は、大分散っていました。

ミホ ミュージアムに到着する頃には傘は必要なかった。

ケーキセットを食べようと思っているので、到着早々ランチタイム。

夫は友人一押しの「おむすび膳」、

私は今回は「手打ち天ぷらそば」とお豆腐と
おにぎり1個(さすがにおにぎりは食べられませんでした)


自然農法で育てられた食材はやはり美味しい!夫も私も大満足でごちそうさま。

やっとしだれ桜が見られると思うとドキドキ!!


おぉー!!やはりすごいですね。左に立っているのは私です。


















これからあのトンネルに入るのです。

トンネルの中から見たしだれ桜です。すごいですね!!

何枚も何枚も夫は写真を撮っています。電気自動車が走っています。




トンネルの中の左にいるのは、確か夫だったと思います。
















やはり実物のしだれ桜はいいですね〜!

なかなか離れがたい感動の中、館へ

夫には、友人が話してくれたほんの一部しか説明できない私。


そして私のお気に入りの『ガンダーラの如来立像』にまた会うことができました。

やさしく心を穏やかにしてくれる眼差しとお顔立ち!夫も気に入ったようです。

前回展示のなかったMIHO悲母観音像がまた良かったですね〜。

いろいろショップで購入しまたまた、しだれ桜に酔いしれながら




またまた、前回も購入した豆腐も手に入れ帰途につきました。

新緑の頃、紅葉の頃もまた来てみたいよ〜。

やっぱり日本の自然は良いな〜。

金の亡者が増え、素晴らしい自然を、開発の名のもとメチャクチャに破壊されていくのを

見ていると、何とかしなければという思いがつのってきます。

自然の中で生かされているという事を忘れ

便利さだけを追求していくことは、やめたいものですね。

三輪 政子 * のほほん日記 * 16:59 * comments(2) * -

日本の自然って素晴らしい!(2-1)

 もうすぐ5月。

若芽が出て来て山を見るとやわらかいふわふわとした感じになってきています。

自宅の庭にもあちこちから芽を出し「そういえばここにあの花が咲いていたな〜」

と思い出したりしています。



先日まで桜が咲きみだれどこに行っても華やかで気持ちまでウキウキ!!


家の近くの真野川の桜もいつもとってもきれいで癒されます。
















友達から「信楽のミホ ミュ- ジアムのしだれ桜がとってもきれいで
展示品も良いけれど、同じ行くならぜひ桜の時期に案内しますよ」
と言ってもらい連れて行ってもらいました。

行く道中、桜が満開で春を満喫!


お楽しみのランチは後からという事で早速展示品を
友達に説明を受けながら見ました。

展示品もとってもステキですが、


美しい物をみなさい

良い物に触れなさい

大きな志をもってください

美しい物はあなたに色々なことを教えてくれるのよ

素晴らしい物を
皆で分かち合いたい

祈り
 人を幸せにしなければ
 自分は幸せになり得ない


このような言葉に私は吸い寄せられてしまいました


お気に入りの像もあってそれを見ていると
ほのぼのとした気持ちになりました




そして待ちに待った食事!

季節の野菜そのものを活かした味付けで美味しい!
また、お豆腐はがコクがあって塩だけで美味!


幸せいっぱいのお食事でした。

お豆腐2つとパンを購入。

いろいろ他にも購入したい物がありましたが、
夫と来たときにと思い今日の所はガマン。

しだれ桜が咲く一週間後にまた来れると思うと嬉しくなります。
三輪 政子 * のほほん日記 * 20:14 * comments(0) * -

めっちゃ可愛い雪だるま!

 2月5日雪があれよあれよという間に降り積もり


6日の朝はびっくり!!白銀の世界!!

丁度娘たちが来ていたので、早速雪合戦?とゆきだるまづくりを始めていた。

二人で作ったのは、固めてなかったので、次の日にはもう崩れてきてしまった。













7日の朝夫が子供に雪ウサギの作り方を教えていた。

楽しそうだったのでみんなで作り始めた。

目は南天の実と千両の実で耳は南天の葉っぱで必死になって作りました。

それぞれ可愛くできて品評会のよう






私と娘は寒いので中に入りました。

気がつくとまだ入ってこない。何をしているのかと見ると

二人は必死になって雪だるまをつくっている。
















しばらくして見に行くと、なんと〜めっちゃ可愛い雪だるま!!






こんな可愛い雪だるまは、始めてでみんなに見せたいが

すぐに溶けてしまうので残念で……でブログにアップ!











こんなのもあります(わーちゃんの作品)。





今年は、思わぬ雪が降って楽しめました。


三輪 政子 * のほほん日記 * 19:03 * comments(0) * -

映画 いのちの山河〜日本の青空2 感動

 

映画 いのちの山河〜
          日本の青空2

  
  あなたのお近くで上映されましたら
         
ぜひぜひ見てください!!

 

1月7日、大津市民会館大ホールで上映され見に行ってきました。

「豪雪、貧困、多病」という、全国的にみても、とてつもなく大きな問題を抱えた山あいの小さな村・沢内村(現・西和賀町、岩手県)。

 

この村が1960年に65歳以上の高齢者の医療費窓口負担をゼロにし、翌年には60歳以上と乳児にも広げるという画期的な政策に取り組みました。

 

その結果、全国で初めて「乳児死亡率ゼロ」の記録を達成し、「自分たちで生命を守った村」として一躍有名になったのです。

 

“生命村長”と呼ばれた当時の深澤村長は「人間を尊重するということは、人間の生命と健康を尊重することにはじまる」という信念をもって、生存権を規定した憲法第25条の精神を盾に、この老人医療無料化、乳児医療無料化の政策を実施しました。

 

そこには、まさに憲法第25条を活かし実践したドラマがありました。

そのドラマを映画化したのが『いのちの山河〜日本の青空供繊戮任后

 

見ているときに思い出したのは、京都の蜷川知事の事。

府庁には、いつも「憲法を暮らしの中に生かそう」という垂れ幕が下がっており、知事も府民も共に「憲法を暮らしの中に生かそう」と努力していたように思います。

 

そして、私が高校の時に学んだ憲法の中でこの25条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」がとても印象的だったのも思い出しながら見ていました。

 

 

 

 現在の日本は、沢内村のとりくみと逆行するかのように、後期高齢者医療問題をはじめ、ワーキングプア、格差社会、貧困、孤立、自殺、少子化、小児医療の衰退…。

老人や子供ばかりか、人の尊厳、生命そのものが軽んじられる社会になってしまっています。

 

 

この映画は、現代のさまざまな“いのち”の問題を考えるとき、いま一度、憲法25条の精神を活かし、問い直していく必要があるのではないかということを問いかけています。

 

どん底にあった山あいの小さな沢内村の人々が、力をあわせて大きな苦難に立ち向かい打開していく姿を史実に基づいて描くなかで、憲法25条の具体化のためにクローズアップし、なによりも人間の命の大切さを訴え、現代から未来への希望を見出せる社会づくりのための光明を指し示しています。

 

「映画の力」で世の中を変えたい!」そんな多くの人の支援と協力によってつくられた映画です。

 

残念ながら自主上映会中心ですので、なかなか観る機会がありませんが、多くの方に観て頂きたい映画です。

 

詳しくは、HPで。

http://www.cinema-indies.co.jp/aozora2/index.php

 

「いのち」尊重こそが政治の基本でなければならない。

「いのち」に格差があってはならない。

三輪 政子 * のほほん日記 * 22:18 * comments(0) * -

母から娘へ(お正月編)

 

母から娘へ(お正月編)

我が家では、お正月になるとお屠蘇を飲みます。

実家で当たり前のように飲んでいましたが、母親が年を重ねて出来なくなってから、子供にも伝えたく

て、自分の家でも屠蘇器を思い切って購入しました。

日本で丁寧に作られたお気に入りの漆器で飲むお屠蘇は、とても優雅な気分になります。

















お屠蘇は、今を去る千七百年前、中国の「三国志」で有名な関羽、張羽の

活躍した三国時代に名医華侘が、一年間の災難厄除けのために、種々の

薬草を調合して酒に浸して飲んだのが始まりと言われています。

邪気を屠り、魂を蘇らせるところから「屠蘇」と名づけられました。

このならわしは、平安時代の初めに我が国に伝えられ、民間に広まるにつ

れて、「福寿を招く」と言われ正月の縁起行事とされたようです。

また、疫病邪気を除き長寿幸福を得る儀式ともいわれているようです。

 

本みりん又は清酒に屠蘇散(ミカン皮、ケイヒ、サンショウ、オケラ、クローブ、ボウフウ、

キキョウ)を一晩浸して飲みますが、私はほとんど本みりんにして子供にも飲みやすくしま

す。

子どもたちは、嫌な顔をしながらでも神妙な様子で飲みます。

私と夫?は、お屠蘇が大好きで美味しそうに飲みます。

今年も健康で幸せな一年でありますように!!!

三輪 政子 * のほほん日記 * 11:05 * comments(0) * -

免疫力を高めよう!!

 

免疫力を高めよう!!


今、ガン死亡率は日本だけが、ガン死亡者数が増加しているという。

 

日本では今1年にガンで死亡する人が33万人、

17年前は15万人だったそうです。

 

抗がん剤の使いすぎのほかに日本人の免疫力の低下が関わっている可能性があると免疫学の安保徹先生が書いておられます。

 

免疫力は常在菌や風邪ウイルスに感染しなければ発達しないらしい。


子供は、親の免疫が切れる頃から頻繁に風邪をひいたり下痢をしたりいろいろ病気になります。でもその後「そういえばひかないな〜」という時期が来ます。

免疫力が発達したからなのでしょうか。

 

今、高度に発達した?社会で、私たちは石油製品に囲まれています。


車の排気ガスを吸い、石油でできた洗剤で体や衣類を洗い、石油で作られた製品を身につけ、石油でできた薬を飲み、石油で作られた食品添加物等で自らの免疫力を低下させ、病に犯され、寿命を縮めています。

 

私たちの細胞は日々新しくなっています。


良質なもの、生命力のあるものを食べたりしていると、細胞がどんどん元気になって健康になってきます。そして感謝の気持ちで毎日を過ごしていると心も健康になってくるようです。

 

そんな事を考えながら食べ物や日用品に気をつけてみませんか?

三輪 政子 * のほほん日記 * 23:37 * comments(0) * -
このページの先頭へ