<< 脱原発ウォーク | main | お久しぶりの更新です >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

 過敏症の私が巡り会った天職

  過敏症の私が巡り会った天職!?

 私は、ハウスメーカーの展示場に入ると、すごくしんどくなって長時間いられません。今は安心の無垢材で作った家に住んでいるので気持ちよく生活しています。
 
 めったに行きませんが、洗剤や化粧品や薬を売っているお店もしんどくなるので、車の中で待っていて、夫に購入してもらいます。
  電磁波にも敏感なため、携帯もすぐには購入しませんでしたが、必要性から購入しました。しかし、使用すると耳の近くの脳が「チリチリ」とした感じがあり怖くて話してられません。すぐにイヤホンを購入しました。

 特に化粧品には、苦労しました。化粧品の怖さは、知っていましたが、なかなか信頼できるものには、巡り会えませんでした。
 京都の自然食品店で紹介してもらった化粧品は最初はとても良かったのですが、途中から肌がぼろぼろになり始めました。
 会社に問い合わせても成分を変えてないといわれ(後で知った事はメチルパラベンに変更されていた)途方にくれていたときに、友人から紹介してもらったのが現在の「クレコス化粧品」です。
 
 安心して使える化粧品があるということは、本当に嬉しいです。皮膚から入る有害化学物質の方が、口から入るより怖いことを皆さんに伝え、良質なクレコス化粧品を提案でき、喜んで頂ける事も嬉しいです。
 
 先日「電磁波について」の勉強会があり「過敏症の人は身体の影響も大きいですか?」と質問したところ「それは無いと思います。むしろ避けていくことにより長生きするのでは」と言われホッとしました。
 私の身体は感知器になるのでしょうね。

  現在、私のようなというより、生まれつき「過敏症」の方が増えておられ悩んでおられる方も多いと思いますが 、どういったものを使ったり、食べたりしたら症状がでるかをよく考えて、生活を変えていかれると良いと思います。
 せっかく危険なものを知らせてくれているのですから、有り難いことです。
                    

三輪 政子 * - * 18:20 * comments(0) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:20 * - * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ